INDEX    RSS    ADMIN

脱水・熱中症には糖分も必要

先日から夏バテやら熱中症になりかけておりましたが、
どうも『隠れ脱水』状態のようでした (^-^;


犬の事を調べているうちに
自分の健康管理も不十分だった事が分かってきましたよ。


ビタミン不足よりミネラル不足の方が深刻ですね!




脱水・熱中症は塩分不足と言われていますが
吸収力をあげるには糖分が必要のようです。




それで、熱中症対策に
「ご飯をしっかり食べる」と言われているのですね~


経口補水液にも塩分+糖分が入っているのは
それなりの理由があるようです。


ワンちゃん・人も同じ原理だと思いますので
ぜひ、下記よりご参照ください。

失った体液を補う水。経口補水液による療法とは何か?
「かくれ脱水」TOP


一読する価値はあります!

CIMG7041.jpg


 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近のご飯

最近のご飯、ちょっと変わりました。


タンパク質はNRC基準や
以前食べていたドッグフードを元に計算し、
よく使う食材(鶏むね肉・ささみ)だと何グラムになるかを把握しています。

CIMG7083.jpg

↑これ、半日分です。
+軟骨
+お魚
をしたり~


納豆だけではリノール酸が不足しているようなので、
サンフラワーオイル(ひまわりの油)を使っています。

CIMG7086.jpg


種類は色々ありますが、
リノール酸が多い物を選択しました。
摂取しにくいビタミンEも入っているようです。

→ サンフラワーオイル

酸化しやすいので、開封後しばらくすると
フライパンで熱して使っています。
油の温度が200度を超えないように注意。


2匹+小太郎も加わり、
タンパク質の量も違うし、
栄養面を考えると色々加えるので
シーズー組は全てをミキサーにかけて~

CIMG7169.jpg

どろん、どろん


小太郎は、固形物がないと食べないみたい

CIMG7170.jpg


これ以外に、亜鉛のサプリと
マグネシウム源としてエビオス錠!
ビタミンAはお肉系からも取るようにしました。

ビタミンCはイモ類メインで!

塩分は現在、計量しています。


犬のご飯って、大変です。。。
ちょっと過保護なのかもしれないですね



でも、おかげなのか
パオちゃんも痩せて元気いっぱいです

CIMG7152.jpg


以前の服がぶかぶか~



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村