INDEX    RSS    ADMIN

食物アレルギーの見分け方

食物アレルギーは様々な不調が発生しますが、
実際にどのような症状が出て、どのようになったかを掲載します。

これは『私自身』の事になります。

☆アレルギーが強いと分かった食物
・米
・発酵食品
・イースト
・卵
・牛乳
・牛の脂
・ゴマ

☆多少強い食物
・コーン
・じゃがいも
・さつまいも
・豚肉
・かぼちゃ
・キノコ類の一部

症状
・食べると頭がクラクラする
・眠気を催す
・寝起きに手の指が痛む(リュウマチ?)
・胃もたれ

アレルギーの見分け方
上記の眠気を感じる状態を観察するには、まずカフェインを除去する必要があります。
何故なら、本来は食物アレルギーの症状であるのに「カフェイン」を摂取してごまかす事になるからです。

次に、
・良く食べる食物に注意(好きな物)
・嫌いな食物、なんとなく避けている食物


好きな物を疑う事、そしてそれがアレルギー物質と分かったら『欲』と葛藤しなければなりません。
これは難しいと思います。

なんとなく避けていた物は、ゴマ油です。
ですが、ゴマは摂取していたのですよね。

このように形を変えると食べられる物には要注意です。
例えば「牛乳」はそのままでは気分が悪くて食べられないけども
ヨーグルトやチーズという形状は好んでいました。

カフェインをストップし、疑いのある食物を排除していくと
肌の質も変わりましたね。

この他に、アレルギーを起こすことが多い食べ物があるようで、
週に2回までにすると良いそうです。
(人によっては排除)
・コーヒー、牛乳、卵、パン、納豆、チーズ、ヨーグルト、チョコレート、豆乳、ポテとチップス、餅、麦茶、ピーナッツなど。

↑これを見て、無理・・と思う方が多いと思いますが、
身体の仕組みがそうなっているので、このことは頭に入れておいて損はありませんよ。
また、決断力さえあれば健康へ近づけます。

アレルギーの強い米は、ゆきひかりという品種の高度精白米か
ゆきひかりを3回程精米して頂いています。
米は外側にタンパク質が多い為のようです。

アレルギーが多いので味付けは『塩』のみです。
(塩はぬちまーすを使っています)
私以外の家族は少量の醤油を使いますが、
毎日のように食べていた納豆はやめて、
お豆腐も買う事は少なくなりました。

食べる品目と回数、量の調整がうまくいくと
以前は日中にしんどくて寝込んでいた状態がなくなり、
リュウマチのような症状もありません。
また、肩こりと筋肉痛が取れないという症状も改善しました。

そして、これは憶測ですが、
米に強いアレルギーがある私が日本酒を飲むと頭痛がし、
二日酔いのようになっていましたが、
麦メインのビールは何ともない程ヘッチャラだった事があります。
このような事に心辺りがある方は一度疑ってみてください。


パオちゃんやまめも同じようにアレルギー食物があります。
見分け方は難しいですが、目ヤニの量やカイカイの観察。
パオちゃんは鶏肉を食べると鼻炎のようになる事が分かりました。


この記事に関心がある方は
コメントに連絡先を入れて頂ければ詳しい情報を送ります。

また、下記のサイトが参考になります。
食物アレルギー(フードアレルギー)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

閉経期以後の女性と塩分量

高血圧の原因は塩分とは関係ない食物アレルギーや
その他のマイナス因子によるものが根本原因にあるようですが、
根本原因を対処しない状態では、
塩分量が血圧を左右することは間違いないようです。

以前、健常な高齢者だと
140~150あっていいと言う情報を掲載しましたが
義母の状態を見ていますと、
血液検査上の腎機能の数値は『正常でも』
『腎機能が低下している状態』では
塩分量の制限による血圧調整が必要になります。

さらに、閉経期以後の女性はエストロゲンの低下により腎機能が低下するため
塩分をうまく排出できなくなります。

こうなると寝付けない・不眠、認知症では夜間の徘徊・落ち着きがなくなるの症状が出てきます。

入浴時に深部体温を1度以上あげると良いようですが、
義母には無理な為、日常的に塩分量を減らし
血圧の管理、落ち着きがない、不眠等の症状がないかの管理が必要になっています。

この件に関しては改めて掲載しようと思っています。

高齢の女性がいるご家庭では気を付けて下さいね。

参考:美容健康.info
動画編


ちなみに、パオちゃんは一時3g~4g程度の塩分を与えていましたが
今は2.5g程度で十分足りるようになりました。
(舌がしっとりしているかで確認しています)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近のようす

ご無沙汰しております。

我が家、もうダメかと思う程まで大変な事が起きていました((+_+))

義母は不眠状態に陥り、しかも横になろうともせず、、
力だけはあるので 横に寝かせても反発。
眠り薬も効かず、何日か座ったまま寝たそうな( ;∀;)

私は私で、食物アレルギー対策をしてもまだおかしい。
で、考えたんです。

この家に来て、ストレスは確かに大きく大きく増えましたが、
何故、ここまでひどい?
そしてそして、電磁波が原因じゃないかと言うところまで分かったんです。

電磁波といえばレンジとかホットカーペット程度で考えていましたが、とんでもない!!
真実はまだまだ知られていないようですが、恐ろしい事が次々と分かり、
アース出来る家電はアースを取ったりとしておりました。

ですが、外からの電磁波対策製品は見当たらず途方に暮れておりましたが、
海外にありました!テスラ製品です。

こちらは次元が違いました。
価格は高いのですが、こちら以外の物はありませんでした。

おかげで、、義母は横になって眠るようになりました。
私も電磁波による不調を感じることはなくなりました

我が家は安全地帯となり、
まさに地獄から天国気分です。

ですが、逆に世の中のこわさを知る事となりました。

とにかく色んな事を学び、知ってしまったので
何からお伝えすれば良いか分からないくらいです。

情報が前後する事もあろうかと思いますが
学んだ情報を発信していこうと思います


IMG_20170424_135411.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

少子化問題・がん患者の増加~原因は?

日本は長寿大国だと言いますが、
子供を授からず不妊専門病院が出来たり、
日本人の2人に1人ががんにかかり、3人に1人ががんで死亡する現実があるようですよ。
わんちゃんだって例外ではなく、人と同じ病気になってますよね。

いったい、どういう事でしょう?

原因を探る時、それは何時からか、何が違うのかを考えてみると分かってきます。

下記の画像を参考に考えてみましょう。furooke.gif


昔と違うのは、色々な食材が豊富に手に入るようになりましたよね。
本来なら健康になると思われるのですが、
好きな物を好きなだけ食べられる時代
これは、同じものを食べ続けると免疫の異常を起こしやすい状況でもありますよね。
「回転食なんて、とんでもない!」
そうですよね~
うちのパパなんて小麦中毒ですから

子沢山だった祖父母の時代は、第二次世界大戦もあり食物は少ない時代。
同じお米・大豆・お野菜・発酵食品を食べてきたのに量は少なかったのではないでしょうか。
少食は免疫以上を起こしにくいんですよね。

そして、農薬や化学肥料。
見たい目は、ただの米、ただの野菜じゃない~

加工食品は添加物がいっぱい!
遺伝子組み換え食品も出回ってますよ!
だけど、見た目も良いし、美味しいよ~

でも、こういう目に見えない物が増えていませんか?


化学物質

これは、蔓延していますよね。

1日を振り返ってみても分かります。
朝起きて洗顔時の洗顔料、歯磨き粉、洗濯には合成洗剤、柔軟剤、食器洗い洗剤、テフロン加工のフライパン、ご先祖様へと供養を捧げるはずのお線香、化粧水、乳液、整髪剤、入浴剤、、、

昔には無い化学物質が明らかに増えていますね。

ストレス

ストレスなんて何時の時代でもありますね。
昔は姑と同居だった時代。嫁はストレスでいっぱいだったに違いない

PM2.5も聞かなかった言葉。
車の排気ガス・工場の煙。。
増えてますよね。
肺癌が増えている理由は何ですか?

テレビ・電子レンジ・冷蔵庫の普及。
白黒テレビだった時代は少し前ですけどね、
今はWi-Fiの時代。
携帯、スマホ、スマートメーター、空気清浄機、PC、、、
これらの使用による電磁波。
増えてますよね。

こういう便利な時代を手に入れた代償は何ですか?

乳がん検診を受けても見つからず、発見が遅れて苦しむ道を選びますか?

今が幸せだから良いですか?
いざ、癌が見つかった時、どうしますか?

そういう事を考えて行きたいと思います。

ちなみに、、パオちゃん達の様子も綴りたいので書かせて下さいね


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。