INDEX    RSS    ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

膿皮症も食事で改善

※こちらの情報は間違いがございます。皮膚トラブルの原因はアレルギーです。
別途、記事にする予定ですので しばらくお待ちください。


膿皮症は一番多い犬の皮膚病と
あるサイトで見かけました。


先日の受診結果、
パオちゃんもまめも
再診の必要は無いほど回復しました。


CIMG6206.jpg


お薬なしで、食事の改善のみです。

(ただ、リノール酸については
私の経験上、納豆をオススメしています。)


その後、高リノール酸のサンフラワー油を使っています。


パオちゃん達はそれ程ひどくない状態だったようですが、
それでもバリカンを使った後のまめは~

CIMG5953.jpg
CIMG5978.jpg
CIMG5986.jpg
CIMG5991.jpg


3月下旬の写真です。

このあと、かさぶたも出来ました。

しかし、
食事のコントロールと
カイカイ防止にマッサージ、
傷防止に服を着せ、
ヒバ油の使用
身体の洗浄
で徐々に改善しました。


一般的には抗生物質の処方らしく、
飲ませる期間は2週間以上・・・・


パオちゃんもまめもお薬なしで改善しました。

CIMG6227.jpg


追記:アレルギーがある場合、皮膚疾患はなかなか治らない可能性があります。
こちらはまだ模索中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。