INDEX    RSS    ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

獣医師と塩分

塩分と油分を与えた手作り食で
パオちゃんの血液検査が正常になってから、
以前の動物病院で、塩分の事を聞いてきました。


最初は、犬は人ほど塩分を必要としませんよ。
と言っていましたが、
人ほどと言う曖昧な表現が良くないと思います。
10gとか要らないという事?)




話を進めるうちに、以下のような事を言ってくれました。



塩分は過剰に摂取してもきちっと排出できる。
腎臓に異常がなければ
気にせずに塩分を与えてもいい。
手作り食をする人は、塩分が足りない場合がある。


ドッグフードは塩分を多少控えめにしているが、ちゃんと入っている。




そこで、NRC(アメリカ科学アカデミー)の
1日0.242g/kgと記載されている資料を見て頂くと、
この量はドッグフードに入っている。
と言われたのですが、


残念ながら、
その量に相当する塩分を入れているメーカーは、ごくわずか。


以前の調査をご参照頂ければわかります。
ドッグフードに含まれる塩分量を聞きました



知ったかぶりか、フードの事は知らないのか、、



もうね、獣医不信にならない方がおかしいんですよ。


獣医さん、
ちゃんと調べましたか?
ちゃんと塩分が入っていると言う根拠は何ですか?



CIMG6810.jpg


自分のコを守るには
自分自身の知識と判断が必要なんですね。


日本って、こんな国だったんですね。。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。