FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

皮膚疾患・お手入れの落とし穴-!

※こちらの情報は間違いがございます。トラブルの原因はアレルギー(免疫の異常)です。

.
訂正後の関連記事↓
アレルギー対策・第2弾
活性酸素が弱い部分を攻撃します

同じものを食べ続けると不調の原因になります。

パオちゃんとまめは、今年に入って膿皮症と診断を受けましたが、
お薬なし・食事の見直しとヒバ油使用で、
まめは3週間程度で一旦完治。

しかし、直後にシャンプーをした事から再発。

パオちゃんは、もう少しですが、カイカイはしていません。
まめは、当初、全身にポツポツとかさぶたが出来る状態でした。
現在、かさぶたの数は少なく、にきびのような赤みが広がっています。

CIMG5892.jpg


まめとパオちゃんを観察していますと、
内側からのお手入れ方法は少し分かってきたものの、
外側からの刺激・お手入れが間違っていると悪化する事が分かりました。


①最初の間違い
毛に艶を出すスプレーを使用して悪化。

②番目の間違い
ヒバ油スプレーを、新品の容器ではなく人用の「洗い流さないコンディショナー」の容器へ入れてしまい悪化。

③番目の間違い
②の状態のとき、慌てて夜中にシャンプーをした際、
コンディショナーの使い方を間違い、洗浄不足により悪化。

まめの下半身を入れてみた所です
CIMG5891.jpg

これが一番カイカイがひどかったです。



そして、急遽洗浄のみを行いました。

いま、落ち着いて寝ています。

カイカイをしたり、赤みを見つければヒバ油スプレーで対処します。

最初に完治の診断を頂いたとき、
ヒバ油の効果はかなりありました。
しかし、洗浄不足の状態ですと効果はほぼ無いに等しい状況です。


コンディショナーは使いたいけれど、悪化する。。
毛が短いコはコンディショナーは使わなくても良いかな?


追記:なかなか治らない皮膚疾患は、食事にも問題がありそうです。
只今、模索中です。



コメント

非公開コメント