INDEX    RSS    ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

(5)ビタミンAの有効性

多忙な日々を送る中、
小太郎のご飯は1日分を
まとめて冷凍する事がありました。

その中にビタミンAとして
加熱済みの鶏肝を2gずつ。

すると
2,3日を過ぎると
小太郎の便が緩くなりました。

これを何度か繰り返すうちに
加熱済みのビタミンAの有効期間は短い事を確認しました。

ひょっとすると多量のビタミンAを与えていれば
有効期間はもう少し長いのかもしれませんが
こちらは確認しておりません。


また、非加熱の冷凍状態では
数週間はビタミンAとして効力を発揮していたように思えます。


小太郎の病状が落ち着いたころ
気のゆるみでビタミンAを与え忘れることが多発しましたが、
ストレスが少なく、よく寝ている時の便は固めになる事から
犬はベータカロテンをビタミンAに変換できていると思うようになりました。


また、パオちゃんは野菜メインのご飯だった時がありますが
鶏肝を与えなくても、しっかりした固い便だった事から
犬はベータカロテンをビタミンAに変換は出来ると理解しています。
(にんじん・かぼちゃを与えていた)


CIMG8377.jpg


ちょっと実験みたいになっていますが、、
当時は必至だったんです (;д;)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。